車検/定期点検

車検

自動四輪及び250cc以上の排気量の自動二輪車には2年ごとの車検をうけなければ道路を走行することができません。

(新規は初回のみ3年)梅木商会では車検時に法規に従って2年定期点検を行い、お客様のオートバイや自動車の安全をサポートさせていただいております。

梅木商会原尾島店は中国運輸支局指定整備工場であり、自動車検査員が常時2名在籍しております。

必要書類等は①車検証 ②自賠責保険証 ③納税証明書(継続検査用) ④認印(サインでも可)です。ご用意をお願い致します。

  • 代車もご用意しております。(無料)台数に限りがありますので以前にご確認をお願い致します。
  • 検査の有効期間の満了日より一ヶ月前よりお申込みが可能です。
  • バイクの引き取りも可能です。ご相談下さい。原尾島店 086-273-8822

車検料金表

自賠責保険24ヶ月の場合自賠責保険36ヶ月の場合
2年定期点検基本料金10,80010,800
総合検査費用(テスター測定)4,3204,320
継続検査代行手続費11,88011,880
自賠責保険料13,64014,010
重量税(13年未満の場合)3,8003,800
印紙代1,1001,100
合計金額45,54045,910
  • 上記の料金には交換部品代、工賃は含まれておりません。
  • 交換部品が発生した場合は別途部品代、交換工賃が必要になります。
  • 初年度登録年月日より18年以上経過しているバイクは重量税が5,000円、18年未満は4,600円、13年未満の場合は3,800円になります。

車検に関する注意事項

  • 違法な改造や違法改造部品を装着したバイクはお受けできません。
  • 保安基準に適合しない部品を装着している場合、ノーマル部品もしくは基準に適合した部品へ交換して頂きます。(マフラー、ハンドル等)
  • タイヤのスリップサインが出ている場合は車検に合格しませんので、交換をお勧め致します。

定期点検

定期点検は自動車の故障を未然に防ぎ、その性能維持を図るために行う点検です。
バイクの定期点検は最低でも1年ごとに行う必要があり、点検を受けて愛車の状態を知るとこが安全への第一歩です。

1年点検では約33項目、2年点検では約48項目の点検項目があり、より正確にバイクの状態を把握することができます。

また、バイクには使用しているうちに摩耗したり消耗したりする部品があり、定期的な交換が必要です。
エンジンオイルや、ブレーキフルード、クラッチフルードの油脂類、ワイヤ―類やブレーキパッド、
Vベルトなどの摩耗部品も定期的に交換が必要です。

経年使用によってだんだんと低下してくるバイクの性能も定期的なメンテナンスを行うことによって良好なコンディションを維持できます。

定期点検料金表(税込み)

 ~50cc51~125cc126~250cc251cc~
1年定期点検4,3204,3206,4808,640
2年定期点検5,4005,4008,64010,800
  • 上記の料金には交換部品代、工賃は含まれておりません。
  • 交換部品が発生した場合は別途部品代、交換工賃が必要になります。

定期点検に関する注意事項

  • 違法な改造や違法改造部品を装着したバイクはお受けできません。
  • 保安基準に適合しない部品を装着している場合、ノーマル部品もしくは基準に適合した部品へ交換して頂きます。(マフラー、ハンドル等)
  • タイヤのスリップサインが出ている場合は車検に合格しませんので、交換をお勧め致します。
PAGE TOP